こども作文教室

自己表現の基本ツールを楽しく身に付けましょう!

 

テストのためや、評価のためではなく、ましてや、親の機嫌をとるためでもない、各々の思いを言葉にして文章にする、笑いの絶えない楽しい教室です。

 

自分の頭で考え、言葉にする、そして、他者の意見に耳を傾ける…とても大切なことですよね。

 


■レッスンの流れ

1レッスン=45 分作文+15 分軽食やおやつ。

早く終了した子は学校の宿題に取り組みます。

 

作文は、一度書き上げればそれで「書けるようになった!」というものではありません。何度も挑戦して、ようやく「人に伝わる」かたちになっていくのです。

◎1 週目:

テーマにそってみんなで意見を出し合い、それをメモしていきます。
◎2 週目:

1 週目のメモをもとに、原稿用紙に書きます。学年によって制限字数を変えます。
◎3 週目:

2 週目に書いたものを、先生の添削指導を見ながら、清書します。 

 

【レッスンの目的】
① 書き手のことを知らない人が読んでも理解できる文章を書けるようにすること。
② 大人(先生や親)の顔色を気にせずに、自分の意見を書き出せるようにすること。
③ 書く作業を通して、コミュニケーション能力を養っていくこと。

【講師紹介】
松﨑雅美~明治大学文学部卒業・小説家。2016 年 3 月まで、某有名幼児教室において小学 6 年生までの作文講座を担当。また、大手塾の 下請けとして、中学3年生までの作文・小論文の添削指導を担当。これまでに見てきた作文は 一万作品以上。

2014 年 10 月には、金沢文庫を舞台にした小説『帰来草~かねさわかまくら時 超え奇譚』を出版し、講演会活動なども行う。 2015 年 10 月からは、ママ仲間と「虹色カフェよこはま」を仲間と立ち上げ、子どもたちの笑顔と未来のために、ワークショップなどを展開している。

教室紹介


横浜教室 2016年10月9日(日)開校!

【若干名は受付可能です】

◎対象:小学生
◎定員:10名
◎時間:13時~14時30分
◎月謝:3,000 円
(レッスンは月 3 回・おやつ付き)
◎入室金:1,000 円 (原稿用紙など)
◎場所:西地区センター(横浜駅徒歩10分)

 

 

※月の初回参加は必須。参加できない場合は翌月からの参加となります。

※見学は随時受け付けています。

 

◎入会申込・お問合せ:メールにて(nijicafeyokohama@gmail.com)

※参加を希望される方は詳細をお知らせください。例:作文教室参加希望、横浜虹子・9歳(小3)など。

 


海の公園教室

【若干名は受付可能です】

◎対象:小学生
◎定員:1 クラス最大 4 名
◎時間:
9:30~10:30(1年生から 3 年生までの合同クラス)
10:45~11:45(3 年生から 6 年生までの合同クラス)
◎月 謝:3,000 円(レッスンは月 3 回・軽食付き)
◎入室金:1,000 円 (原稿用紙など)

 

【教室詳細】横浜市金沢区柴町
海の公園柴口徒歩 2 分/八景島バス停徒歩 30 秒 (サンマルクとなり) 
※参加を希望される方はメール(nijicafeyokohama@gmail.com)にてお申し込みください。

 


【おやつ、軽食について付きについて】 
子どもたちの楽しみを増やすため、子どもたちの抱える悩みや本音を引き出すための時間として考えています。

その日のカリキュラムを終えたあとのほっとした時間に、おやつをとりながら和気あい あいとおしゃべりをすること。子どもたちの気が緩む時間です。そこに参加し、子どもたちの様子を見守りたいと思っています。

おやつや軽食はこちらで事前に準備しておきます。アレルギーもできる範囲で考慮し、衛生管理にも十分気をつけて準備をしますが、あくまでも本業ではないので、もしご心配でしたらおうちからおやつをお持ちください。但し月謝の費用はそのままです。